電子書籍に関すること

図書館ホームページ(図書館システム)とのシステム連携について

電子図書館サイトの「利用者ID」と「パスワード」には何を入れたらいいですか?

「利用者ID」には利用カードのバーコード下に書かれている8桁の利用者番号と、「パスワード」には図書館に登録しているパスワードと同じパスワードを入れてください。

図書館ホームページでログインし、電子書籍サイトへ移ったら、電子書籍サイトでもログインされていたがなぜですか?

図書館ホームページでログインした状態で、電子書籍サイトに移った場合は、PC版のみ電子書籍サイトでも自動的にログインされます。

図書館ホームページの蔵書検索で電子書籍も検索できますか?

一部の電子書籍の検索は可能です。青空文庫等の電子書籍は図書館ホームページの蔵書検索からは検索できません。また、電子書籍の資料状況が「貸出中」の場合でも「利用可」と表示されます。電子書籍サイトから検索を行うと青空文庫等も含めた電子書籍の検索ができます。

電子書籍を図書館ホームページ利用者ページ内の今度読みたい資料へ登録できますか?

登録することはできません。

図書館ホームページ利用状況一覧にある貸出一覧や予約一覧には、借りている電子書籍や予約している電子書籍は表示されますか?

PC版のみ表示されます。ただし、青空文庫等の電子書籍はタイトルは表示されず、「未登録資料」と表示されます。また、貸出点数や予約点数に電子書籍は含まれずに表示されます。

電子書籍の貸出等について

「借りる」ボタンをクリックできませんがなぜですか?

貸出冊数の上限となっています。読み終えた電子書籍を返却してください。また、自分が予約中の電子書籍も「借りる」ボタンが動作しません。

貸出期間を延長できますか?

電子書籍サイトのマイページから、「延長」ボタンをクリックしてください。次の人の予約がなければ1回に限り延長ができます。「延長」ボタンをクリックした日から14日間延長できます。窓口やお電話ではお受けできませんので、ご了承ください。

借りた電子書籍の「延長」ボタンを、借りた日にクリックしたが、利用期限日が変わらないのはなぜですか?

「延長」ボタンをクリックした日から、14日間の延長となります。現在の利用期限日から14日間延長されるわけではありません。

図書館で本を借りた時の貸出レシートに、借りている電子書籍は印字されますか?

電子書籍は貸出レシートに印字されません。

電子書籍の予約を窓口や電話でできますか?

できません。ご自身で予約をお願いします。

予約した電子書籍が用意できた際に図書館から連絡をもらえますか?

図書館ホームページ(図書館システム)でメールアドレスの登録をすれば、メールでお知らせします。電話でのご連絡はしておりません。また、メールアドレスの登録をしているが、本の予約確保時の連絡を「不要」とされている方もメール連絡となりますので、連絡が不要であれば、メールアドレスの削除をお願いします。

電子書籍のリクエストはできますか?

リクエスト受付は行っておりません。

電子書籍について

1冊の電子書籍を別々の利用者が同時に借りることはできますか?

1冊1ライセンス(1人のみ貸出可)の電子書籍や複数人が利用できる電子書籍などがあります。

電子書籍を複写(コピー)できますか?

電子書籍の複写(コピー)・画面の撮影・スクリーンショット等は利用規約上できません。

前に見た電子書籍が無くなっているがなぜですか?

電子書籍には、有効期限があるものもあるため、表示されなくなる場合があります。

利用環境について

インターネットに接続していなくても電子書籍を読むことはできますか?

電子書籍を読むためには、インターネット接続が必要です。電子書籍をダウンロードしてオフラインで読むことはできません。なお、インターネット接続に係る通信費用は、利用者ご本人の負担となります。

どれぐらいの通信容量が必要ですか?

おおよそですが1ページ当たり1MB程度必要です。電子書籍の種類によっては、もっと必要な場合があります。従量課金ではないインターネット接続やWi-Fi環境での利用をお勧めします。