利用カード・登録に関すること

小金井市民でなくても利用カードを作ることができますか?

在住・在学・在勤にかかわらず利用カードを作ることができます。なお、利用カードの又貸しはトラブルになりますので、ご家族・ご友人間でも貸し借りはしないでください。
※ 視覚障がいの方、来館が困難な方への本の宅配サービスも行っています。詳しくは図書館本館までお問い合わせください。

利用カードを作るのに何が必要ですか?

16歳以上の方は、氏名と現住所が記載されている身分証明書等(運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カード等、官公庁が発行した書類)をご提示ください。他市にお住まいの方で小金井市に在勤・在学の方は、勤務先・学校の連絡先を利用カード申込書にご記入ください。
※ 15歳以下の方は証明書類は必要ありません。

住所が変わりました。届け出が必要ですか?

氏名、住所、電話、学校、勤務先(市内在勤の方)等に変更があった場合は、ご本人が図書館に来館のうえ変更のお手続きをお願いします。氏名・住所の変更届の際には、利用カードと変更後の記載がある身分証明書等を必ずご持参ください。
転出等の理由により利用を中止される方は、図書館までご連絡ください。
※ 15歳以下の方は身分証明書等は不要です。

「利用カード」を紛失してしまったのですが、どうすればいいですか?

登録時と同様に、氏名と現住所が確認できる証明書等をご持参のうえ、窓口で再発行のお手続きをしてください。15歳以下の方は証明書類は不要です。
なお、延滞資料がある場合は、再発行できない場合もありますのでご了承ください。

 「利用カード」に有効期限はありますか?

有効期限は登録日または更新日から4年間です。有効期限切れ間近の方及び期限切れの方には、来館時にご案内しますので更新手続きをお願いします。
更新手続きには登録時と同様に証明書が必要になります。当日持参されていない方は次回の来館時に手続きをしていただければ、当日の利用はできます。
なお、有効期限を過ぎますと、図書館ホームページ及び館内OPAC(館内検索機)で資料の予約や貸出延長等をすることができなくなります。有効期限の確認は、図書館ホームページの「利用者メニュー」から「利用者状況一覧」へログインしていただくと、その画面の上部に表示されます。期限切れになる前に来館して更新手続きを行ってください。

家族の利用カードを代理で登録・更新等の手続きができますか?

利用カードの登録・更新・変更・再発行の手続きは、ご本人が来館してお手続きをしてください。申込書の記入ができない小さいお子様の場合は、一緒に来館された保護者の方の代筆でお手続きできます。
なお、ご本人が直接来館できない特別の事情がある場合は、代理人の方が手続きできます。必要な書類については、事前に図書館までご相談ください。