利用カード・登録に関すること

小金井市民でなくても利用カードを作ることができますか?

小金井市に在住・在学・在勤の方、または武蔵野市・三鷹市・西東京市・府中市(相互利用協定市)在住の方は利用カードを作ることができます。
なお、利用カードの又貸しはトラブルになりますので、ご家族・ご友人間でも貸し借りはしないでください。 
 

住所が変わりましたが、届け出が必要ですか?

氏名住所、電話、学校・勤務先(市内在勤・在学の方)等に変更があった場合は、図書館に来館の上、変更のお手続きをお願いします。
氏名・住所の変更届の際には、利用カードと変更後の氏名・住所の記載があるものをお持ちください。
また、市外へ転出等の理由により利用しなくなる場合は、図書館までご連絡ください。

利用カードに有効期限はありますか?

有効期限は登録日または更新日から4年間です。
有効期限切れが近い方には来館時にご案内しますので、更新手続きをお願いします。
なお、有効期限を過ぎますと、図書館ホームページ及び館内OPAC(検索機)で資料の予約や貸出延長等をすることができなくなります。
有効期限は、図書館ホームページの「利用者メニュー」の「利用者状況一覧」へログインすることでご確認いただけます。

利用カードを無くしてしまったのですが、どうすればいいですか?

利用カードは再発行できますので、登録時と同様にご本人が来館して手続きをしてください。
なお、延滞資料がある場合などは、再発行の手続きはできません。
 

 家族の代理で利用カードを登録・更新等の手続きができますか?

利用登録・更新・登録内容の変更・利用カードの再発行の手続きは、ご本人が来館して手続きをしてください。
申込書の記入ができない小さいお子様の場合は、一緒に来館された保護者の方の代筆でお手続きできます。
なお、ご本人が直接来館できない特別の事情がある場合は、代理人の方が手続きできます。事前に図書館までご相談ください。