その他(資料に関すること)

本を寄贈したいのですが、どうしたらいいですか?

市内の各館で受け付けしていますので、お手数ですがお近くの図書館までお持ちください。寄贈後の取扱いについては、図書館におまかせいただきます。資料によっては、図書館の蔵書にならないこともありますのでご了承ください。

なお、寄贈は次のような基準で受け付けしています。

1 出版からおおむね3年以内の資料
2 汚損破損(汚れ、傷み、しみ、色やけ、書き込み等)がない資料
3 CD以外の視聴覚資料は受け付けておりません。
4 雑誌は受け付けておりません。
5 小金井市にお住いの方の著書や、小金井に関わる資料は、上記1~4に関わらず積極的に受け付けています。

図書館の本を紛失して(汚して、壊して)しまいました。

紛失や汚損・破損等した場合は、すみやかに図書館までご連絡ください。原則、同じ資料を弁償していただきます。(ご自身で購入のうえ、図書館にお持ちいただきます)
納めていただいた弁償本は、図書館の蔵書となります。書き込みやシミ等の汚破損がある資料はお受けできませんので、購入される際にはご注意ください。
どうしても同じ資料が用意できない場合は、図書館までご連絡ください。

洋書(外国語図書)は所蔵していますか?また、インターネットで検索できますか?

一般書は本館一階の一般室に外国語図書コーナーがあり、100冊程度を所蔵しています。
また、貫井北分室にもYA(ヤングアダルト)向けの外国語図書を30冊程度所蔵しています。
児童書は外国語絵本コーナーが全館にあり、絵本を中心として全館合わせて1,000冊程度所蔵しています。
どのようなタイトルが所蔵されているかは、資料検索画面で画面下部の絞り込み条件の「形態区分」を「外国語(一般書)」または「外国語(児童)」にチェックを入れて検索ボタンを押すと検索ができます。